icon Earth Plates

29june07訳

初めは1995年7月15日のZetaTalkで、ナンシーはポールシフトの後、水中に沈むオーストラリアの西半分を示したZetasによって与えられる展望を語りました。2001年までに、安全地帯 の文書のために、Zetasはインドとオーストラリアのプレートが1体であると説明した、一体となって、インドがヒマラヤ山脈の下に押され、ニュージーランドとオーストラリアの東半分が上昇する。これは、台本のあるドラマシナリオのために2002年4月15日に再説明した。

現在インドの上に、私が北アメリカの方へ空での旅行を戻しているように、地球は回ります。私が東南アジアを通り、私は海岸に沿った土地が、食いつぶされて、水によって消えていると気がつきます。私の意見が記録することができる限り、これは海岸線に沿ってすべて起こっている、★韓国の北からインドネシアまで。インドネシアは、このように基本的に消える。全ての西半分が水中に見えて、海岸線の侵食することが★始まる前にさえ、オーストラリアは影響を受けました。
ZetaTalk: ゼータビジョン, written Jul 15, 1995
 
オーストラリアは、ポールシフトに関して善悪状況にあります。ヒマラヤ山脈の下になるインドの移動と共有されるプレートのために、西の2/3は突然水中に静む。しかし、ニュージーランドと一緒の東の1/3は、これから利益を得ます。そして、わずか水の上に出て、溶ける氷冠がポールシフトの後、2年以内に海面を置くところより上に土地を得ています。オーストラリアの東半分とニュージーランドはこのプレート運動から利益を得る。それは、インドがヒマラヤ山脈の下で飛び込むので、持ち上がる。
 このように、極の融解からの上昇する海からでさえ、東部オーストラリアとニュージーランドの山は、安全な生活地域をもつ余裕がある。
ZetaTalk: オーストリア, written 2001
ヒマラヤ山脈がこの点でインドの上にドライブされて、ヨーロッパとロシアを収納している大きいプレートと動く近東の即座の影響は、ウィンクするまにこの国を沈ませて効果的にインドで最も強く感じられる。
ヒマラヤ山脈の下に飛び込んでいるインド/オーストラリアのプレートの影響は、アフリカの亀裂に沿って張力を軽減する。
ZetaTalk: 台本のあるドラマ, written Apr 15, 2002

インド/オーストラリアのプレートの西の部分を持ち上げは、2004年12月26日のスマトラ地震の間、そして、再び2007年4月7日のソロモン諸島地震の間、示された、そこで、これらの島は数メートル上がった。

津波イメージ2004年12月26日Jan 10, 2005
http://bioweb.wku.edu/faculty/omeier/marinebio/tsunami.ppt
スマトラ地震は、長さ700マイルと幅10マイル(★ほぼ100フィート上へ)以上海底の区画を置き換えました。
 
地震は、ソロモン島を海から数M持ち上げた
2007年4月7日
http://rawstory.com/news/afp/Quake_lifts_Solomons_island_metres__04072007.html
今週のソロモン地震のパワーは南太平洋群島で島を持ち上げて、何十メートルもその海岸線を押し出しました。そして、周囲の珊瑚礁を露出させた。西ソロモン諸島の Ranonggaの離れ島は、世界中からスキューバダイバーを引きつけた珊瑚礁を水浸しにした。しかし、ソロモン諸島の月曜日の強い地震から、礁は現在水より上に露出して、死んでいます。

icon