icon Cover-up Increase;カバーアップ(隠ぺい)の増加


#1020-時のサイン
NZの郵便機のパイロットが空で光を見た[8月3日]http://www.nzherald.co.nz/latestnewsstory.cfm流れ星の目撃があり、上部の南アイランドと下の北アイランドを横切り、筋がつけて飛んだ。
 {まるでそれが昼間の光であるかのように、パイロットは、コックピットの上で火のついた明るい白と青色を見た}と説明した。
流れ星は、下の北アイランドの東の沿岸から離れたどこかの海に墜落した。

[そして別のソースから]金曜日の夜、英国のウェールズのカーディフ上空で点火した[7月31日]http://www.rense.com/general56/firebal.htm2004年7月31日土曜日に4時間遅れで、2時45分に、2番目の物体が、AberdereのCwmamanの近くの離れた山腹に衝突した。
 目撃者は、「空の上で火球は火がつき、巨大な爆発がエリアの★すべての家が揺らした。」と言った。
 山腹で3つの火が燃えるのが見られて、それは、すぐ、たいまつを持つ警察と消防士により覆われた。
 エリアに非常線をはる地方官庁は、明らかな大きい存在にもかかわらず、その夜、警察と消防局への次の問い合わせには、★どのような出来事も否定した。
 警察は、「その夜、起こった何も彼らのコンピュータに★記録が全然ない」と主張する。神秘は深まる。
[注:ゼータによる予測のように、地球の変化の増加として★カバーアップが増大している、私達にはほとんどニュースが届かない]。
Predicted by the Zetas.].

icon