iconEcuador:エクアドル


 エクアドルは、現在、赤道のトップに、ほとんど横たわっているけれども、ポールシフトの間に控えめな気候ゾーンに押し込まれる。上昇が、上昇する海のレベルの畏れが懸念ではないのに十分に高い、しかし、津波が、ポールシフトの時の間に、海岸に沿う、内陸に動くサバイバルに興味をもった彼らを、その不安定な時の後に、彼らの海岸の家に戻るはずである。
 沿岸ラインは、シフト後に、夕闇の数十年後に、生き残りの「キー」である、屋外菜園は巧く行かないが、海は繁茂し、肥沃である。

ゼータトーク

icon