icon 中国-China


 大陸中国の広大な範囲は、いくつかの理由ために、今度のポールシフトの間に良くやっていくであろう。
 地理的に、土地の奥地は、海面より上に良く横たわる、そしてその穏健な気候は続くであろう。
 本質的に泥と藁の家、又はテントで生活している間、経済と政治的両方に、平然として厳しい状態に順応することを学んだ人々の大多数の初歩のライフスタイルは、大部分にポールシフトを生き残り、そしてその後、難しい成長している季節に順応することを許す。   中国は最も大きい悩みが雨と、ポールシフトの後に続く日々の間に起こるであろう絶え間がない大洪水である。  人口過剰の世紀の間、森林をはいで、それらが、スポンジとして働かないように、湿地を耕して、内陸の中国が洪水と荒れ狂う激流にそれ自身を流し去った。
 水は、泥だらけの水の波の後に、波の中にそれらを覆って、石建物以外のすべてを運び去る水の巨大な水の塊の動きを作って、溢れ出るであろう。
 少数のみが、洪水だけでなく、ポールシフトの間に起こる烈風をサバイバルするために、ただ丘の頂上に登ることに成功した人たちだけを残して、それらの洪水を生き残らないであろう。

ZetaTalk

icon