iconCanada:カナダ


 カナダの人々のうちのすべては、到来するポールシフトの間に変わり、気候変化のため、ポールシフトの後に前より良くやっていくその高度に依存する。メインのカナダは、アクティブな火山の地震活断層で、criss-クロスではない、このように、ポールシフトの間に、地震と爆発火山の直接的な効果に少なく苦しむ。
 地殻シフトのため、また、ほとんどのサバイバルカナダ人は、より暖かな気候に居るのを発見する。カナダは、ポールシフトの後に、現在より暖かい層の赤道の上の控えめなゾーンの位置するだろう。
 カナダが、米国政府の同盟国である所で、南に巨人と快適でなく、ポールシフトの後に、カナダの土地をコントロールするどのような試みにでも反逆する。
 しかし、カナダ内には、資源のためにお互いに戦う多くの派閥がある。カナダの人々が工夫に富み、長い冬、大衆〈すべての工業国の都市の〉の間に深く凍結する荒い土地に住んでいることに慣れている所は、柔らかく、食物材料が輸入されない時には、今後について準備がない。宗教の派閥、人種の不安、およびクラス違いは、きつい時に、すでに経験されたものを越えて、緊張を作り、予期されているべきである。

 心配するべき心配したカナダ人は、彼らをポールシフトを引き起こしている日、および続いている2年に忍び寄るものの一つである。
 カナダの多くは、低い高度を持ち、土地は、650フィートから700フィートまでより低い状態にあり、赤道の太陽の下の現在の古い極の融解した万年氷のため これは、2年内で氾濫する。カナダの多くは、ロシアの多くであるように、低い横たわっている土地である。
 地球が回転を止める時には、赤道に投げつけられた水は、極に漂い、ポールの近くの土地でいくつかの内陸の氾濫を作る。シフトの後に、赤道の太陽の下で、極が急速に溶けて、溶かされた水が、もし、妨害が起こるならば、しばしば内陸であるであろう最もわずかな抵抗のポイントに動くだろう。
 ともかく、もし、人が、東または北のカナダについて、土地の海水面を試験するならば、人は、極が、完全に溶けた時に、土地が水面上にないと分かることができるであろう。もし、氾濫のため領域に位置させられるならば、生存者は、繰り返し、浸入水の前に動く必要があり、プロセスで、彼らが島に閉じ込められないことに注意する!

ゼータトーク

icon