ダラス-Dallas


   ダラスはテキサスの中心に宝石のように横たわる、しかし公に、そして今度の激変の間に保護無しで宝石でないことが分かるであろう。
 断層ラインから離れていて、そしてただ内陸に移動するかも知れないどんなハリケーンの後にも、少数の窓を替えることだけで、心配して、地震損害についての心配から自由になれるダラスがほとんど心配を持っていなかった。
 今度のカタストロフィの間に、ダラスは風と抵抗出来ない水の変化を贈られたことに、それ自身で気づくだろう、そしてその住民は保護がないであろう。

 人がそれらが侵入するにつれて、洪水の効果を見ていないなら、水が、洪水の映像を見ている彼らが想像することができない損害を与える。
 水が、このような圧力に抵抗するために建てられてない土台に対して同様の圧力で基礎構造を熔かす。 それで、固体の岩の上にそして厚い壁で建設されないなら、たいていの建物が風で傾斜して、そして上昇する水によって押し倒されるであろう。

 高い上昇が、水の上に立つことに成功する所で、それは、それらの島にかいで漕ぐことに成功する時に、数で増えている自暴自棄の生存者で満たされるであろう。
  洪水は何日もあるだろう、そしてたいていのケースで、後退するのに数週を要する。
そして、それらの週の間に、それらの生存者は何を食べて、そして飲むであろうか?
ほとんどが生き残らないであろう、そしてそれらは拷問にかけられた記憶と共にいるだろう。

ZetaTalk

icon