湯けむりロゴ湯けむり部会報告

第71弾「名古屋平和湯」
〜名駅至近!メインのヒノキ浴槽と、適度に狭い露天風呂が気持ちいい銭湯〜
 
よく分からん象形文字と「ゆ」の文字 これが全景。階段を上がった2階が入口だ。
休憩所から番台方向を見たところ。ビン牛乳自販機もある! どっかの家に来てしまったかのような、休憩所の様子。TVもあるよ。   
 
 
ジャンル :銭湯
調査日  :平成14年2月10日(日)
場所   :名古屋市中村区亀島2丁目
営業時間 :14:00〜24:00
定休日  :毎週月曜日
料金   :大人 380円(中学生以上)
       中人 150円(小学生)
       小人  70円(小学生未満)
       サウナは別料金200円
泉質   :銭湯
源泉温度 :銭湯
駐車場  :不明
 
 
   :『1.5冠王!』 
      ・露天風呂
      ・サウナ(別料金200円)
            
      ・浴槽は5箇所(メイン,電気,気泡,露天,水
      ・洗い場は18箇所、全てシャワー付き
       内5箇所は新型のカラン
      ・シャワーブース1箇所
      ・メイン浴槽はヒノキ仕立て
      ・電気風呂はけっこうピリピリ
      ・気泡風呂は2人分のスペース
       しかも薬湯らしい      
      ・露天風呂は岩風呂。打たせ×2、
      ・飲水栓あり
      ・脱衣場内に時計,体重計,自販機あり
      ・マッサージイスもあり
      ・ドライヤー1分10円
      ・ロッカーはカギ付き無料
      ・お手洗いは脱衣場に併設
      
      ・ビン牛乳あり100円
       (白、コーヒー、フルーツ)
      ・休憩室あり(フローリングの座敷)            
      ・受付はカウンター
      ・マッサージ、整体もあるらしい
     
 
コメント:この日は急遽、名古屋へ行くということになった。
     旅行に行くならそこにある湯を堪能、ということで、名駅近くにあるここに行く事に決定。
     道を間違えて行き過ぎ、変なチャペルがあるところまで行ってしまった。
     正解は河合塾の近く。路地をちょっと入ったところ。
     「ゆ」と書かれたビルの2階にある銭湯だ。番台のおじさんに入浴料を払う。
     中は賑わっていた。活気があるね。
     色のついたアクリル板扉のカギ付ロッカーに手荷物を入れ、浴場へ。途中にサウナの入口が
     ある。シャワーと水風呂も併設。サウナは別料金だが、今回はパス。
     サウナのあるスペースは脱衣場とつながっていて、湯上りの体を拭くのに好都合。
     そしてドアを開けて浴場へ。
     3つの浴槽が複雑に並び、その周りをとりまくように洗い場がある。
     白いタイルを使っていて明るい雰囲気だ
     メイン浴槽はヒノキ風呂。湯温も適温でとても落ち着く。
     電気風呂は水面に触れるだけでもピリピリくる強烈なもの(実はpom1は電気風呂苦手)。
     気泡風呂は薬湯も使用しているらしい(ハーブ&カモミール?)。
     さらに特筆すべきは露天風呂。露天といってもあまり広くないが、打たせが2箇所ある。
     そして壁には備長炭が貼り付けてある。この遠赤外線効果がいいらしい。
     打たせの水の音と備長炭の香り。適度に狭い露天スペースがプライベートな風呂にいる気分
     にさせてくれて心地よい。
     脱衣場、浴場ともBGMが流れている。演歌……… (-_-;)
     これでサウナも同料金で使えればなぁ。
     
     この後は名駅東口の「やぎや」で呑み。旨かった。
     
アクセス:名古屋駅西口より、北へ徒歩約5分。河合塾の南西。
     近くには「特殊な銭湯」もある。さすが名古屋。
     マップはこちら
    
 

MENUへ