Thayer's Gull Larus thayeri

3rd or 4th winter Thayer's Gull Larus thayeri
Choshi Chiba Japan,
March 22nd 1992
カナダカモメの中には
時折このように眼の色
が明瞭に淡色の個体が
見られ、しかも頭の羽
毛を寝かせていると、
顔つきがきつく、全く
別物のように見えてし
まう事がある。この個
体はカナダカモメとし
ては大きめで、後方の
オオセグロカモメは♀
と思われる小さめの個
体。そのため両種の大
きさはほとんど差がな
くなっている。
Thayer's Gull (center),Slaty-backed Gull L. schistisagus (left),
and Vega Gull L. vegae(right)
しかし背の色がセグロ
カモメより淡いこと、
頭から胸の斑がもやも
やしていることなどは
カナダカモメの特徴を
示している。
飛翔パターンもカナダ
カモメの特徴を示して
いる。P10上面の内弁
はやや濃く、これはカ
ナダカモメの個体差の
範囲内と思われるが、
裏面の暗色部はカナダ
カモメとしては少し多
すぎるともいえる。し
かしこれも単に若いせ
いであるとも考えられ
るので、基本的にはカ
ナダカモメと考えるの
が最も妥当と思われる。
この個体の左翼は一部
風切が欠落しているが、
右翼はこのように完全
である。したがつて左
翼は換羽中ではなく、
何らかの事故による破
損と思われる。

Back