Slaty-backed Gull Larus schistisagus
1st winter Slaty-backed Gull Larus schistisagus, Choshi Chiba Japan, December 22nd 1992


オオセグロカモメ 第1回冬羽 1992年12月22日 千葉県銚子市銚子漁港
右の個体は頸から上の白と、胴体の褐色の2色にきれいに分かれている。
1st winter Larus schistisagus Choshi Chiba Japan, February 12th 2000

オオセグロカモメ第1回冬羽 2000年2月12日 千葉県銚子市銚子漁港
1st winter Larus schistisagus, Choshi Chiba Japan,
November 22nd 1992

オオセグロカモメ 第1回冬羽 1992年11月22日
千葉県銚子市銚子漁港
肩羽、雨覆に白色部が多く、各羽先端近くの両側に暗色
の丸斑がある。このタイプは銚子では比較的よく見られる
が、多摩川ではあまり観察されない。「出身地」が違うのだ
ろうか。この他にも本種の第1回冬羽の模様には様々な
バリエーションがある。
1st.winter Larus schistisagus Tamagawa-river
Kawasaki kanagawa Japan, November

オオセグロカモメ幼羽〜第1回冬羽11月 
神奈川県川崎市多摩川河口

これもワシカモメによく似たタイプ。しかし、初列風切が濃く、
頸から上が白っぽい。

Slaty-backed Gull     Back