1st winter Glaucous Gull Larus hyperboreus
Choshi, Chiba, Japan,
26th February.


シロカモメ第1回冬羽
2月26日

千葉県銚子市銚子漁港

シロカモメは北日本ほど多く
西日本では少ない。
ワシカモメよりは内湾で見る
機会も多い。
とにかく初列風切を含めて全

身が白いので、アイスランドカ
モメ以外の大型カモメとの識
別は容易。ただし、オオセグ
ロカモメやワシカモメも第1回
夏羽では、全身がかなり白っ
ぽくなることがある。本種の第 
1回冬羽は嘴が先端部を除い
て肉色で、肩羽、雨覆が細い
波状模様であることなど
が特徴。
Choshi Chiba Japan, 
27th February 2000.

シロカモメ 第1回冬羽
2000年2月27日
千葉県銚子市銚子漁港

この写真では、首を縮め
て休息しているために、上
の写真に比べると頭が丸
く、見ようによってはアイス
ランドカモメに似て見える
かもしれない。しかし、初
列風切は、尾羽からほん
のわずかしか突出してい
ないし、嘴も特に小さいと
いうわけではない。識別に
は、それぞれの種の特徴
を憶えることの他に、その
鳥が何をしているのかを考
慮に入れる必要がある。

Choshi, Chiba, Japan.

シロカモメ 第1回冬羽
千葉県銚子市銚子漁港


飛翔形はアイスランドカモメ
に比べると、翼が幅広くて短
い。頭部と嘴が大きい為、前
部が重たい感じがする。

Back      Glaucous Gull