147789
ジシギ画像掲示板
[トップに戻る] [管理人の画像集] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

ジシギ類の画像を識別の参考資料として共有することを主な目的とした掲示板です。全国からの投稿お待ちしております。

■ 休止のお知らせ■ 大変垂オ訳ありませんが、管理人多忙につき、当掲示板は当面閲覧のみとさせていただくことにしました。また再開した折にはぜひともよろしくお願いいたします。m(__)m 20014.7.2 



添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

2013.10.6 茨城県 チュウジシギ第1回冬羽? 投稿者:seichoudoku 投稿日:2013/10/06(Sun) 14:57 No.2131   
まだいました。今季は到着が遅く数が減るのが早く、オオジ同様幼鳥が少なかったのが残念です。


Re: 2013.10.6 茨城県 チュウジシギ第1回冬羽? - Ujimichi 2013/10/06(Sun) 22:23 No.2132

まだいますか。今期の関東はなんだか物足りなかったですね。
その上こちら神奈川は田んぼ自体の減少が目立つので先行き不安です。

ところで先月末に近所の都市公園の芝生広場の林縁で、チュウジと思われるジシギを撮った人がいて度肝を抜かれました。
ヤマシギやトラツグミが越冬することもあるので、確かにミミズ等の餌はあると思いますが・・・。
当日と翌日に探したものの私は結局見られませんでしたが、田んぼ以外の環境も時には要注意ですね。


大分県 週末のチュウジシギ 投稿者:エトー 投稿日:2013/09/25(Wed) 22:01 No.2127   
おそらく今シーズン最後の観察になりますが、天候次第では行こうかと思っています。


Re: 大分県 週末のチュウジシギ - エトー 2013/09/25(Wed) 22:02 No.2128

パタパタ ・・




Re: 大分県 週末のチュウジシギ - Ujimichi 2013/09/26(Thu) 05:27 No.2129

こういう見やすい畔いいなぁ・・・。
さすがにシーズンも終盤ですね。
全体には少ない(特にオオジ幼)のに割とハリオの話はよく聞くという、なんだかちょっと変なシーズンでした。


チュウジシギ香川県 投稿者:fukumaru 投稿日:2013/09/18(Wed) 20:42 No.2125   
大変ご無沙汰しております。忘れた頃の投稿で恐縮しております。地元の農耕地で撮影したものです。タシギは5羽6羽と入ってきているようですが、チュウジは1羽だけでした。短い時間の観察でしたが、何とか尾羽が写っていたのでお邪魔しました。何年たっても進歩がありませんが、今後とも宜しくお願い致します。




Re: チュウジシギ香川県 - Ujimichi 2013/09/18(Wed) 21:37 No.2126

お久しぶりです!忘れてませんのでご安心を。(笑)
いかにもチュウジらしいチュウジですね。
こんな個体が畔に沿ってずんずん寄って来る場面が毎年楽しみなんですが、今年は今一つチャンスがありません。
今後とも何か撮れましたら是非見せてください。


2013.9.17 埼玉県 チュウジシギ 投稿者:Ujimichi 投稿日:2013/09/18(Wed) 16:17 No.2120   
昨日の埼玉です。台風明けでメンバーが一変し、その中に!・・・なんてことがあったらいいのですが、それほど状況は変わっていないようでした。(^^;

まずこちらは6日の No.2094 に貼った大柄な個体と同一です。現場でもどうもこれはアイツでは?と思っていましたが、帰宅後模様を比べるとバッチリ合ってました。12日間滞在したことになりますが、三列風切に2枚新羽が伸びてきていたりと、少しづつ換羽が進んでいる様子がわかりました。



2013.9.17 埼玉県 チュウジシギ - Ujimichi 2013/09/18(Wed) 16:18 No.2121

尾羽は結局イマイチちゃんと撮れませんでしたが、パターンはとりあえずやや淡色部多めのチュウジ幼鳥の範囲を逸脱していないように見えます。特に開きが少ないと、外弁に並ぶ淡色斑が連なって実際以上に縞模様に見えることもよくあります。





2013.9.17 埼玉県 チュウジシギ - Ujimichi 2013/09/18(Wed) 16:20 No.2122

酷い画像ですが別個体。こちらはもっとわかりやすいチュウジという印象。尾羽もかなり黒いように見えます。





2013.9.17 埼玉県 Gallinago sp. - Ujimichi 2013/09/18(Wed) 16:22 No.2123

こちらは夕方現れた個体ですが、これはちょっと迷いました。時期も時期なので最初は大きめのチュウジか?と思いましたが、よく見ると胴が大きく三列風切・大雨覆の模様が細いなど、オオジといえばオオジのようにも見えます。距離が近い割に角度が斜めだったり動きが少なかったりで、最後は半ば草に埋もれて動かないまま日暮れを迎えてしまいました。こういう個体こそ粘って決着をつけたいところなので残念でした。





2013.9.17 埼玉県 タシギ - Ujimichi 2013/09/18(Wed) 16:24 No.2124

雨が多く田んぼの乾燥が遅れているせいか、タシギは例年より多めの印象です。翼を上げたらアメリカ人がヨダレを垂らしそうな個体でした。(笑)



宮崎県南部、9月15日のオオジシギ幼鳥 投稿者:miya 投稿日:2013/09/15(Sun) 22:12 No.2115   
Ujimichiさん、皆さん、こんばんは。
9月15日、宮崎県南部山沿いで10日ほど滞在中のオオジシギ幼鳥です。警戒心が強い個体でやっと近くで撮れましたが、逆光でした。



Re: 宮崎県南部、9月15日のオオジシギ幼鳥 - miya 2013/09/15(Sun) 22:13 No.2116

尾羽の証拠写真です。




Re: 宮崎県南部、9月15日のオオジシギ幼鳥 - Ujimichi 2013/09/16(Mon) 00:41 No.2117

こんばんは。まさにこの辺がややこしい(面白い^^)ところなので少し詳しく書きますと、この個体は私はチュウジ幼鳥と思います。チュウジの外側尾羽が暗色という傾向は本州では割とはっきりしていますが、少なくとも沖縄〜香港あたりではそうでもないようで、一見オオジに似たパターンの個体がかなりいるようです。今年色々拝見していて、そちらに渡来しているチュウジは明らかに本州ではなく沖縄のものとよく似ていますので、そういう個体の一羽ではないかと思います。

私がチュウジ的と思う点は、真横からの画像で頭の割に胴(胸〜尾端)が短いこと、嘴が短めなこと、雨覆の模様が太く直線的で硬質な印象を受けることです。参考に似た撮影条件のオオジを貼ります。オオジは頭の割に胴長で、幼鳥の雨覆の模様はどちらかというと細めのU字型の傾向が強いです。また7月に撮られたオオジとも真横の画像で比べると体型などに差が出ていように思います。





Re: 宮崎県南部、9月15日のオオジシギ幼鳥 - miya 2013/09/16(Mon) 20:19 No.2118

Ujimichiさん、こんばんは。
コメント有難うございます。度々の誤認、申し訳ございません。また、本にも載っていないジシギに関する知見はわたしのような初学者には非常に勉強になりました。今後も恥を恐れず投稿させて頂きます。




Re: 宮崎県南部、9月15日のオオジシギ幼鳥 - Ujimichi 2013/09/16(Mon) 20:58 No.2119

いえいえ、出版物の内容がかなり立ち遅れている現状もありますし、間違えない方が不思議な分野ですから。こちらこそいつも鮮明で特徴をよく捉えた画像を見せて頂いて感謝しております。今後もぜひ色々見せてください。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -