Heuglini's Gull Larus heuglini taimyrensis
1st- winter L.heuglini taimyrensis  Choshi Chiba Japan, Mid-winter
ホイグリンカモメ第1回冬羽 千葉県銚子銚子漁港
翼の上面はセグロカモメより一様で暗色に見える。尾羽もかなり黒い。内側初列風切はセグロ
カモメほど白く抜けて見えない。だが、翼をいっぱいに開くともう少し淡色に見え、また、光線の具
合によっても、もっと淡色に見える。
 taimyrensis ホイグリンカモメ  vegae セグロカモメ
1st winter L.heuglini taimyrensis Choshi Chiba Japan. Mid-winter
1st winter L.heuglini taimyrensis (right) and vegae , Choshi Chiba Japan. Mid-winter
ホイグリンカモメ 第1回冬羽 千葉県銚子銚子漁港

左下の写真では、左のセグロカモメより小さくほっそりとしていて翼もかなり細長く先が尖っ
ているのが判る。大雨覆がセグロカモメより暗色で次列風切とあわせて二本の暗色帯に見える。
ただ次列風切よりは多少とも淡い暗褐色なので、上の写真(同一個体)のように見る角度や光
線状態によってはあまり二本の帯状には見えないこともある。内側初列風切はセグロカモメよ
り暗色だが、ニシセグロカモメの基亜種fuscus(これも独立種とする説もある)のよう
に完全に真っ黒というわけではない。


Heuglin's Gull     Back