Laughing Gull
Second summer Laughing Gull Larus atricilla 
Ioutou-Island, Ogasawara Tokyo Japan, June 26th 2000, 
Photos by Yoshiaki Watanabe
このワライカモメの写真は2000年6月26日東京都小笠原村硫黄島で渡辺義昭氏によって撮影された。ワライカモメに比較的
似た種としてアメリカズグロカモメがあるが、この個体は以下の点でアメリカズグロカモメと区別できる。
嘴が長く、嘴高もあり、アメリカズグロカモメの範疇を明らかに超えている。先端が下向きにカーブしているように見えるのも
  ワライカモメの特徴である。
頭部の黒色斑が少なく淡い。アメリカズグロカモメは眼の周囲、耳羽から頭頂にかけて明瞭で濃い斑があり、"half-food"-不
  完全な頭巾 状に見え、眼の上下の幅広く白い縁取りがもっと目立つ。
頸側から脇にかけて灰色い斑が見られる。これはワライカモメの特徴で、アメリカズグロカモメには見られない。
頭が小さく頸が長い。翼を含めた胴体部も細長い。アメリカズグロカモメはこれより全体にコンパクトに見える。
この個体は脚の長さが目立つ。アメリカズグロカモメはこれよりやや短く見える。
撮影・渡辺義昭氏


Back