最新・カモメ情報
ワライカモメ成鳥冬羽 2002年9月16日 東京都大田区昭和島/京浜島 撮影・米持千里氏今日も鳥日和
9月1日夜、中央防波堤のシギ・チドリのカウントに行った古くからの友人のH氏から、今日ワライカモメがいて、なんとか写真もとることができた、という電話があった。数日後送られてきた写真のカモメは、やや逆光気味だがまぎれもなくワライカモメの冬羽だった。9月10日、今度は鳥の先輩、写真家のO氏から大田区の森ヶ崎水処理場前の干潟にワライカモメがいたとの連絡を頂いた。翌日、一日中水処理場前で待ったがワライカモメは現れず、相変わらずの気まぐれさにガックリ。京和橋付近に現れたと神奈川支部のU氏からメールを頂いたのが15日、どうやらここに落ち着いている様子で以後毎日見られている。5月に波崎、銚子にいた個体と同一かどうかはは確かめようもなく、どちらとも言えないと思う。

 
 
 
 
 
 

初列風切は換羽中のため
伸びきっておらず、短く

見えている。

Back