最新・カモメ情報

三重県津市海岸町のカモメ 大形カモメの白変個体とホイグリンカモメ(taimyrensis)
2002年3月23日・撮影・多田 弘一氏
大形カモメの白変個体
一見シロカモメのように見えるが
肩羽、雨覆に灰色が見られず、
不自然に白いことから、セグロカ
モメあたりの第3回冬羽の白変
個体ではないかと思われる。

単独なので背の濃さが正確には
判断できないが、セグロカモメよ
りやや濃いように見える。
他の部分は全てtaimyrensisの
特徴が現れていて、セグロカモメ
的なところは見られないので、
この程度の個体はホイグリンカ
モメ(taimyrensis)成鳥冬羽
考えていいのではないかと思う。

Back