最新・カモメ情報 2013.3.22 皇居 M.Ujihara

カナダカモメ
 Larus thayeri


成鳥冬羽 
度々観察している個体。背中の色はカナダカモメとしては比較的淡くない個体のようで、セグロカモメとの差があまりわからないことがある。


初列風切の黒色部は太めだが、形状はカナダカモメのパターンを呈している。



第2回冬羽
こちらもお馴染みの個体。今回も舞い降りてくる姿を肉眼で見てそれとわかった。2時前に出現し、他個体を見ていて見失ったが、その後3時過ぎにもいつの間にか再び降りていた。


上の成鳥との2ショット。







カナダカモメ(×アイスランドカモメ亜種kumlieni?)
こちらもお馴染みの個体。3時前に出現。