最新・カモメ情報 2013.3.11 銚子  M.Ujihara

カナダカモメ Larus thayeri

カナダカモメは第2回冬羽3個体と成鳥冬羽1個体を観察。成鳥(今期干潟によく現れる個体)は発見後すぐに飛んでしまい撮影できなかった。以下の画像のうち最初の2個体は前回も同所で観察した個体。

A



B



個体A(手間)とB(奥)


C

胸から上が白い配色がオオセグロカモメを連想させるせいもあってか、単独で一見するとあまりカナダカモメに見えない個体。しかし周囲の個体と比較しながら観察するとカナダカモメだった。