最新・カモメ情報  2013.3.8 皇居  M.Ujihara

カモメ類はそこそこのペースで入ってきたが、作業船が行き来しているためか、または気温上昇のせいもあってか、群全体が非常に落ち着きがなく観察しづらかった。