最新・カモメ情報 2012.3.20 皇居

カナダカモメ
 Larus thayeri


カナダカモメ Larus thayeri  成鳥冬羽 (右手前)
多分初めて見る個体。カナダカモメとしては頭の斑がはっきりしている方でサイズもさほど小さくないが、一見してそれとわかった。




P9のミラーはカナダカモメとしては大きめで外弁に及んでいるが、その代わり斑紋の枚数はしっかり6枚あり、しかもP5の斑は太めで内弁・外弁にまたがっている。


カナダカモメ×アイスランドカモメ? Larus thayeri X L.glaucoides kumlieni?  第1回冬羽
前回と同じ個体。今回は順光で撮影できた。相変わらず飛翔時の色彩は一様な灰褐色でワシカモメを思わせる。






シロカモメ Larus hyperboreus  第1回冬羽
6日に観察した2個体目の第1回冬羽と多分同一。全身ほとんど真っ白でよく目立つ。