最新・カモメ情報 2012.1.17 千葉県銚子市

アイスランドカモメ 
Larus glaucoides kumlieni

ほぼ日没時刻になって見つけた。セグロカモメ・オオセグロカモメの群中で羽色の淡さとサイズの小ささで一際目を引いた。kumlieniの中では濃いめの個体といえるが、淡色部の多さはカナダカモメの範疇を逸脱している。2009年に観察されたものの中では1号個体によく似ていると感じた。




左2羽のオオセグロカモメとは、頭や嘴のサイズを比べてもかなりの差がある。






尾羽先端部は二重の白帯になっている。