最新・カモメ情報 2009.3.30 千葉県銚子漁港  O&M.Uhihara
カモメ類の数はまだかなり多く、新たにアイスランドカモメ(kumlieni)第3回冬羽、第2回冬羽が見られた。これで今期のアイスランドカモメは6個体(毎年渡来している通称“デカムリン”を加えると7個体)となる。もちろん国内で過去一冬にこれほどの個体数が観察された例はない。この4年ほど不調が続いていたが、一転前代未聞の大当たりのシーズンとなった。

 
アイスランドカモメ(kumlieni)
第3回冬羽

 
アイスランドカモメ(kumlieni)
第1回冬羽
 
アイスランドカモメ(kumlieni)
第2回冬羽
 


カナダカモメ

 
ウミネコ 白変個体
 
通称“白猫”。これで3年連続で同一と思われる個体が3月下旬に観察されている。例年滞在期間が短いので意外と目撃した人は少ないかも?