最新・カモメ情報 2009.2.12 千葉県銚子漁港


クロワカモメLarus delawarensis
2002年1月以来8冬目に突入。





カモメ(手前)とクロワカモメ(奥)
右の画像のように正面から見るとカモメより頭が四角く見えることが多い。頭部の斑の質がカモメより鋭い点もしばしば目に付く。また斑の出る範囲もそれぞれ典型的。



モンゴルカモメ Larus (?) mongolicus 第1回冬羽
日没寸前の4時55分、いつの間にか目の前に立っていた。今期はカナダカモメなどが絶好調であまり探せていないせいもあると思うが、久しぶりに納得のいく個体に遇ったという印象。



参考:モンゴルカモメ 2006.12.10 中国


尾羽も典型的なモンゴルパターンだが、日が暮れてしまったため全開画像が撮れず残念。




 
セグロカモメ(?)Xシロカモメ 第1回冬羽


 
(推定)アイスランドカモメ Presumed Larus glaucoides kumlieni