最新・カモメ情報 2005.4.10 酒匂川 M.Ujihara


モンゴルカモメ  第2回冬羽
Larus cachinnans(?) mongolicus


頭〜胸〜腹までほぼ白く、雨覆をはじめ全体に白黒のコントラストが強くて、茶色く汚れた感じがあまりなくすっきりした印象。基本的に第一回冬羽に準じた特徴。


初列雨覆や翼角周辺の白黒のブチがよく目立つのもモンゴルカモメによく見られる傾向。








セグロカモメ Larus vegae  第2回冬羽
この個体はモンゴルカモメとは対極にあるようなセグロカモメで、同年齢ながら全く違って見える。体下面が褐色斑に覆われ、全体に白黒ではなく茶色っぽい印象。しかしこれほど極端なものはむしろ少ないくらいで、実際はもっと色々と難しい例も多い。