「肩羽後部の三日月斑」について 2005年4月 M.Ujihara

多くのカモメ類の肩羽の後端部には白い三日月状の斑(Scapular crescent)が見られる(下の写真の赤い矢印で示した白い部分)。文献によっては、種や亜種によってこの三日月斑が大きい、小さいといった記述がある場合があるので、識別を考える際にもこの点が話題になることがある。

そこで、この点に注意して以下の4つの画像を見比べてみてほしい。これらのカモメをどう判断するだろうか?カモメをよく解っている人は何が言いたいかすぐわかると思うが・・・。


三日月斑が大きい

これも三日月斑が大きい

この三日月斑はかなり小さい

こちらはとても短くて小さい


■正解はこちらをクリック