最新・カモメ情報
 2005.4.6 小田原市酒匂川 M.Ujihara

今年の銚子は一応終了ということで、恒例の?酒匂川へ。冬の間全然来ていないのでどこに群れが降りているのかもわからないが、とりあえず昨年の春に来たポイントを目指す。しかし、土手に上がってもどこにもカモメが見えない!しばしどうしたものかと途方にくれていたが、その後ポツポツと遠くを飛んでいるカモメを双眼鏡で追っていたら事態が飲み込めた。どうもちょうど死角になっているあたりの川面に下りているらしい。というわけでそのあたりを目指して河原を歩いていくと、結局例年通り数百羽の群れが降りていた。

 


セグロカモメ vegae

ホイグリン(系)カモメ' taimyrensis'

ワシカモメ

モンゴルカモメ mongolicus

モンゴルカモメ
mongolicus

シロカモメ&雑種

 

嘴に大きな黒斑がある個体。単なるvegaeにしては変に思えるので、モンゴルカモメあたりか?と思ったが、じっと座って動かない時間があまりに長く、仕方なく他の個体を撮ったりしているうちに見失ったりで、あまり詳しく観察できなかった。


 




HOME