最新・カモメ情報 2005.3.31 銚子漁港

※セグロカモメの第一回冬羽を意識して沢山撮ってみた。第一回冬羽はとにかく難しいイメージを持っている人が多いと思うが、難しく考えるよりともかく沢山見て眼を慣らしていくと、かなりの部分ぱっと見でもわかるようになる。3月15日のオオセグロカモメがこちらにあるので、両方を比べてみると雰囲気がわかってくると思う。時期が遅いせいでセグロカモメでもかなり擦れた個体がいるので、もう少し早い時期だともっとわかりやすい例が多くなる。


セグロカモメ
Larus vegae
























Next>>