最新・カモメ情報 2005.3.31 銚子漁港


前回あまりに寒くてどうもシーズンが終わる気がしなかったので、あともう一回、ということで行ってきた。カモメ類はまだまだ沢山いるが、前回よりずっと海よりにずれていて、礁前から上は中型カモメ中心。クロワカモメは見つからなかった。シロカモメ、ワシカモメもまだ多い。カナダカモメは先週見られた若い個体たちは見られず、87A、87Bの2個体のみ。今シーズンあまり見れていなかったアメリカセグロカモメ(smithsonianus成鳥が見れたのが良かった。やはりそれなりに鳥が動いている感じがする。またセグロカモメ第一回冬羽を沢山撮ってみた。


カナダカモメ
Larus thayeri

モンゴルカモメ 
Larus cachinnans(?) mongolicus

アメリカセグロカモメ(ウスセグロカモメ)
Larus (argentatus) smithsonianus

雑種&シロカモメ

セグロカモメ
Larus vegae
 

Home