22004.1.21 銚子漁港 M.Ujihara


出発直前になって風邪を引いていることに気がついた。迷いつつも結局行ってしまったが、1日やるには集中力も持続し難く、さすがにちょっと辛かった。数はまあまあ、礁前よりはやや下流寄りに偏りがち。
 


カナダカモメ(右)着いてすぐこの成鳥を見つけたがすぐ飛ばれてしまった。いつものではないし、誰だろう?
 
 


オオセグロカモメ 幼羽/第1回冬羽
こういう磨耗した白っぽい個体も目立ってきている。


オオセグロカモメ 幼羽/第1回冬羽
かと思えばいまだほとんど擦れていない個体もいる。



 


カナダカモメ 幼羽/第1回冬羽
いつのまにか目の前にいてかなりびっくりした。デジスコでは近すぎなので慌てて後ずさりして撮影。幼羽/第1回冬は個人的には今期初。カナダカモメは2年目で背にグレーが出てくるまでは小さめのオオセグロカモメとかなり紛らわしい場合があるが、とはいえやっぱりカナダはカナダ、今回も見た瞬間にピンきた。

>
オオセグロカモメ(左) カナダカモメ(右)
のサイズがだいぶ違うのがわかる。

Next>>