カナダカモメ成鳥と第3回冬羽 :2002年1月20日 青森県八戸市 撮影・蛯名純一氏
 成鳥冬羽
 大きさはセグロカモメと比較して
 特に小さくはなかったということ
 なので♂かもしれない。
 頭の形、斑は典型的。
 嘴は小さい方ではないが標準的 
 のように見える
 成鳥冬羽
 翼上面のパターンもカナダカモ
 メとしては標準的と思える。 
 P9、P10内弁の灰色は個体に
 よりさまざまな程度に濃さの差
 がある。
 成鳥冬羽
 第3回冬羽
 頭の斑が少ない個体。
 胸から腹にかけても第3回冬羽
 としては少なめ。嘴の黒斑は多
 め。初列風切はセグロカモメの
 ように黒くはなく、灰黒褐色。
 初列風切各羽先端の白斑はあ
 まり目立たず、第2回冬羽に近
 い。
 第3回冬羽
 初列風切のパターンは第3回
  冬羽と第2回冬羽の中間的な
  感じ。