「越畑〜三頭山「

2003.1.13(月)。2003年の登り初めと言う事で、最初は地蔵山を予定していたんです。
が、今回同行して下さった職場のN氏が「三頭山(みつつごやま)に行ってみたい。」
と一言ポツリと申されたので、急遽行き先を変更致しました。             
ここ数日、少々暖かい日が続いておりましたので 正月に降った雪はもう無くなっているだ
ろうと思い、 N氏と共にバイクで登山口のある右京区嵯峨越畑へと向かいました。   

 

バイクで走る事30分、出発地点の越畑バス停に到着。かなり厚着をしてたんですが、それでも寒いっ!!
準備をしていたら、地元のオジサンに声を掛けられました。
オジサン曰く、「今日は暖かいなぁ〜。」
私達は思わず絶句(笑)。

まずは芦見峠へ向かいます。
山道に入ってすぐにイノシシ除けのフェンスがありました。
針金1本で軽く閉めてありますので、難無く通過致しました。

芦見峠への道です。
広い道で、車の轍がついていました。
少し雪が残っています。
登り口でこれだと、山頂付近はもっと積もっているのだろうか??
と少し心配。
芦見峠が近付くと、道幅が狭くなりました。
心なしか雪も増えているようです。
道の中央にオフロードバイクの走った痕跡あり。
芦見峠に到着。
右に折れれば地蔵山へ。
私達は直進し、一旦芦見谷方面へ下ります。
芦見谷方面へ向かい、暫く行くと、まず右手に愛宕山方面への分岐あり。
で、それからすぐに三頭山への分岐(写真)
これを左に入ります。
(左に入った直後に分岐あり。コイツは右へ入ります)
尾根伝いに登って行きますと、送電線鉄塔があり、その下が広くなっておりました。
暫し休憩。
送電線鉄塔下より地蔵山を望む。
さらに尾根を進みます。
快適な尾根歩きに思わず鼻歌が出てしまいますね(笑)。
行程の8割以上はこんな感じの道でしたね。

今回の山行きも分岐が多いっ!!
しかし、必ず目印や標識がありましたので、迷う事はありませんでした。
写真の分岐を右に入ります
直進すると星峠へ。
このあたり、左側にフェンスあり。
松茸が採れるのかもしれない(謎)。

山頂の手前でまたもや分岐(苦笑)。
右へ行くと芦見峠に戻るらしい(未確認)。
山頂へは直進。
直進するとすぐに道は下りはじめました。
不安になりまして、もう一度この分岐に戻り、再度標識&地図で確認をとる(汗)。
どうやら合っているようだ(迷いグセが治らない私)。

ほどなく三頭山山頂に到達
展望は全くナシ。
中央にポツリと三角点の標石があるのみですが、私個人的には静かで好きですね。

三頭山山頂の標識です。
結局山頂までオフロードバイクの走った跡が続いておりました。

 

 

遠足INDEXに戻る