◇静原〜箕裏ヶ岳◇

2003.7.27(日)。待ちに待った梅雨明けだっ!!空は雲に覆われているが、登るったら登るのだ!!
時間に余裕が無いので、近場の山にしよう。バイクの移動込みで3時間くらいの山を....。     
ってなわけで、やってきました静原へ。目指すは箕裏ヶ岳!! 今回も単独登山です。ヒルが居ませ
んように....(苦笑)。                                   

 

今回の出発地点の静原です。
暫くの間、静原川に沿って歩きます。
静原川沿いの道が左に折れ、峠谷に入ります。
林道途中から見た箕裏ヶ岳です。

林道が徐々に勾配を上げてまいります。

程なく峠の墓地に到着(坂原峠)。
直進すると岩倉村松へ。
箕裏ヶ岳へは右手を登ります。
峠の墓地からの登り口です。
いきなり急勾配!!
と思ったものの、登りはじめると、アップダウンの繰り返し。勾配も緩く快適でございました。
途中に壊れた山小屋の横を通過いたしました。

岩倉からの道との合流地点です。
あれ??山頂へはどう行けばいいのかな??

右手の樹に巻いたテープにこのような印がありました。
矢印に従い、右手を登ります。
先程の分岐からの登りです。
勾配が結構キツイ。
おや?もう着いちゃった(笑)。
箕裏ヶ岳の山頂でございます。
静原からの所要時間は、45分でした。
ちゃ〜んと三角点もあったりします。
地元の小学生が、遠足で登りに来ているらしい。
小学生には、ちとキツいんじゃないだろうか??
ゆっくりしようと思ったが、スズメバチが飛び回っていたので、そそくさと下山いたしました。

 

遠足INDEXに戻る