三ツ岩岳・大津
(みついわだけ・おおつ)
  (標高1032m・1053m)


山行日 2007. 4.29
所在市町村名 群馬県 南牧村
メンバー 単独
コース
竜王の里宮登山口 〜 鞍部 〜 三ツ岩岳山頂 〜 鞍部 〜
    
(6:35)      (7:00)     (7:50)    (9:10)

    大津山頂 〜 沢 〜 分岐点(大津→赤ペンキ) 〜 大仁田ダム 〜 里宮
    
 (9:50)  (10:55)      (11:35)         (11:55)   (12:15)

※山行時間は休憩等含んでいます。適当ですので決して参考に
   しないでください・・・。


※市町村合併により、所在地名が変更になっている場合
があります。調査不足で誤りがあるかもしれませんが
もし、ご存知でしたらメールでお教えいただけると幸いです。
今後のレポート作成に活用させていただきます。


どうしたんだ!!今年のアカヤシオ。
昨年と同じで、また不発?
ちょっと意地になって、追っかけてきました。
単独なので、今回は
三ツ岩岳から大津までの軽い
縦走をやってみようと出かけました。

この時期、みなさんよくご存知で
朝も早くから、駐車場には車がちらほら。
竜王の里宮を右に見ながら
沢の右岸を登っていきます。


大仁田ダム(左)と竜王の里宮


昨夜、にわか雨がこちらも降ったようで
足元が滑り易い!
鞍部に登りあげると、涼しい風が・・・
しかし、いつもならアカヤシオが見えている岩肌には
ピンクの花は見えません。
またまた嫌な予感。

次の尾根に登り、やっと咲いてました。
意外とあるじゃないですか!



幾つかのピークを乗り越え、
最後の難関、ロープの掛かった場所に差し掛かります。
ここには、ヒカゲツツジとアカヤシオが
並んで咲いているので、今年も・・・
咲いてました〜・・・。





山頂の手前には、全盛期の時には
アカヤシオのトンネルになるのですが
今年もダメです。

 



山頂のアカヤシオはおしまいですね。
では、いつもの展望台からの眺めは?
う〜ん、やはり咲き方が弱いですね。







周辺が賑やか(登山者)になってきたので
さっさと来た道を戻り、最初の鞍部まで下ります。

大津へ・・・

三ツ岩岳から見た大津

ここからは、踏跡程度の道・・・
と思ったら、意外と歩かれているようです。
赤テープ頼りに前進あるのみですが
足裏の感覚で、なんとか行けます。

最後?の難関、ほんの少しですが
岩をよじ登る箇所が・・・
ちょっと、考え込んでしまいましたが
思い切って懸垂します。


先程登った三ツ岩岳


なんとか登り上げ、やれやれ山頂です。
こちらは静かです。誰もいませんね。
しばしのんびりコーヒーを飲みながら
双眼鏡で周辺を偵察。
あまりアカヤシオ、咲いていません。
今年もやはり不作みたいですね。


山頂標識と近くに咲いていたアカヤシオ


山頂〜大仁田ダム

下山は、大仁田ダムへ・・・。
尾根を暫く西に進みます。


振り返ると大津

大岩を巻き、さらに先へ進むと
左の杉林の中に下山路が続きます。
真直ぐに下りこみ、暫く進むと沢筋に出ます。
あとは、気持ちのいい新緑と
さわやかな沢の音を聞きながら
のんびりと・・・。



三ツ岩岳にはたくさんの登山者で
賑やかでしたが、大津はほんの
僅かの登山者しか遭遇しませんでした。

   
大仁田ダム                             上から里宮を見下ろします。

西上州のアカヤシオ追っかけは
これで終わり・・・ですね。
お次は?
日光方面・・・かな?










2007年 前半・山行/お出かけ記録へ