角田山(かくだやま) (標高482m)


山行日 2006. 4. 9
所在市町村名 新潟県 新潟市
同行者 abeちゃん、パパさん、こまさん、なんちゃん、んがおRさん、んがおダンナさん
シゲさん、奥さん、makoさん、だんべえ
コース 角田浜〜桜尾根〜角田山山頂〜灯台コース〜角田浜

※市町村合併により、所在地名が変更になっている場合
があります。調査不足で誤りがあるかもしれませんが
もし、ご存知でしたらメールでお教えいただけると幸いです。
今後のレポート作成に活用させていただきます。


今年で3年連続の角田山です。
昨年はabeちゃん、パパさん、makoさんの4人で。
今年は、abeちゃんにオフ会として
立ち上げていただき、10名参加となりました。

関越道、なんとチェーン規制が!!
弱ったことに、夏タイヤに履き替えて
しまった後・・・。

ETC通勤割引計画を
考えて移動していたのに、ここで問題。
しかし、行ってみないことには
関越トンネルを抜けると
そこは雪だった・・・。

旨いことに、除雪車が動いたので
その後ろにコソっと着いて
のろのろと。
何とか雪道、無事通過。

巻潟東ICで降ります。
空は今にもと言うか、少し雨が落ちていました。
でも、角田山方面は明るい。
希望を持ちつつ、地元の
んがおRさん、んがおダンナさん
が待つ角田浜へ。

んがおRさん、んがおダンナさん
と合流、桜尾根から山頂を目指します。
お二人によると、前日は
かなりの降雨があり
今日、登れるか心配したほどらしい。

その影響は、しっかり
登山道に残っていました。
粘土質の道に変わると
ぐちゃぐちゃ!
登るスピードが落ちます。

さて、お目当てのミスミソウですが
今年は遅かった?のか
盗掘のせいもあるのか
転々としか咲いてません。





それでも皆さん、所々で見つける
ミスミソウに、カメラを向けながら
感動しているようでした。

山頂は、いつものように
混み待っています。
山頂だけ見てると、何処かの
公園みたいです。





越後平野が見渡せる場所に
移動して、早めのランチ。
abeちゃんから頂いた
乾杯のワイン、美味しかった。

さて、下山は灯台コース。
このコースのお勧めは
カタクリの絨毯。
今年は、雨が降ったせいもあり
花びらが反っていなくて、ちょっと残念。
でも、雰囲気だけは皆さんに
解っていただけたようです。


みなさん、撮影中・・・
前を歩くには、勇気が必要??

だんだん反ってきました アップ



もうひとつのお勧め。
このコースの醍醐味、
海を眼下に急下降は、とっても
気持ちがいいです。
天気もいつの間にか快晴。
佐渡も大きく見えます。


角田岬


佐渡が見えますか?

下りで見かけた草? いえいえ、多肉植物のタイトゴメ



渋滞です!

角田浜に着いた時、
駐車場は、予想以上の車!
この山の人気度が解ります。
ここで、んがおご夫妻とお別れ。
ありがとうございました。
また来年、よろしくお願いしますね。



時間が押しているので、
もうひとつの国上山は、登頂を
諦め、さわりだけ歩いて
帰宅となりました。

オフ会参加の皆さん、ありがとうございました。
賑やかで、楽しい一日でした。
また来年、同じ面々プラスアルファで
お会いしましょうね!











2006年 山行・お出かけ記録へ