碧岩・大岩
(みどりいわ・おおいわ)
標高(1125m・1133m)


山行日 2006. 11. 3
所在市町村名 群馬県 南牧村
同行者 シゲさん、なんちゃん、makoさん
コース 熊倉登山口〜三段の滝〜碧岩分岐〜碧岩(ピストン)

    
碧岩分岐〜大岩(ピストン)〜三段の滝〜熊倉登山口

※市町村合併により、所在地名が変更になっている場合
があります。調査不足で誤りがあるかもしれませんが
もし、ご存知でしたらメールでお教えいただけると幸いです。
今後のレポート作成に活用させていただきます。



昨年、同じコース(碧岩はパス)
を歩いた時、
紅葉がとっても綺麗だったのですが
天気が今ひとつだったので
今年こそは・・・

行ってきました。

しかし!天気は良かったものの
紅葉が今ひとつ・・・
世の中、うまく行きませんねえ・・・



なんちゃんと合流し、南牧村に入り
村の駅でシゲさんと合流。
勧能集落に入り、約1km走ると
左側に「三段の滝」入り口が・・・
ここが登山口(綺麗なトイレ有り)
ゲートボール場の脇を通って行きます。
居合沢沿いの登山道は
小滝がたくさんあります。
帰りにゆっくり、撮影としましょう。
三段の滝上部です。
なんちゃん、撮影ポイント
すかさずチェック!!
暫くは傾斜も緩いのですが
段々、キツクなってきます。



二子岩分岐を左に進み
少し行くと、作業小屋跡(実際にはには
石積みしか残っていません)
からさらに左。

道標がしっかりあるので
迷うことはないと思います。
涸れた碧岩沢を詰めていくと
やがて尾根への取付き。





殆ど直登です。
雨の後は、滑って歩き難いところです。

登り上げると
後は稜線上、軽いアップダウン。
そして、碧岩への分岐。
今回は、登ってみることにします。

一旦、急下降して
大岩の右を巻き、さらに進むと
碧岩の最後の取付きです。

ロープが下がっていますが、
ちょっと安定していません。
なるべく使わずに、三点確保しながら
登りますが、右側がスッパリ切れています。
木の枝があるので
高度感はさほど感じません。
(ここで、恐怖を少しでも感じたら
無理をせず、登頂は諦めたほうがいいでしょう)

登り上げて、左にルートがあり
ちょっとした展望台があります。
さらに、左に進み山頂です。


山頂


右端の岩は立岩、その奥隣は荒船山の経塚山


makoさんも良く登りましたね。


山頂からは西方面が開け、
荒船山方面には、滝雲が流れていました。

下りは慎重に。
登りより、下りがやはり怖いですね。
ロープに頼ると、谷のほうへ
体が振られます。

なんとか、落っこちもせず?
分岐まで戻り、今度は大岩の登り。
こちらには、ロープや鎖はありません。
三点確保で、岩登り。
(こちらは特に問題はないです)


大岩手前の展望台






よっこらしょ。シゲさん頑張れ!




展望台からは、先程登った碧岩が

天気は良いものの、
今年の紅葉は、ここもあまり良くありません。

とりあえず、皆さん山頂で
軽く昼食。


今日、2つ目の山頂

滝撮影もあるので、早目に下山。
来年又来ます・・・o(TヘTo) くぅ

尾根からの下りは要注意。
滑りますね・・・。




三段の滝



三段の滝 上部



滝壺







   









すっかり滝撮影に夢中になり
ゆっくりペース。

足元が、結構滑りやすいので
木の橋を渡る時も
慎重に歩きましょう・・・。




みなさん、お疲れ様でした・・・。










2006年 後半・山行/お出かけ記録へ